家入レオ「Shine」の歌詞に込めた意味とは?

家入レオさんのライブの定番曲のひとつで
実際にライブでこの曲を聴くと涙を流す人が続出する曲があります。

第54回日本レコード大賞・最優秀新人賞を取った曲

ドラマ「カエルの王女さま」の主題歌にもなっていた曲

ライブで家入レオさんがこの曲を歌う盛り上がると同時に涙する人が多々いる曲

基本手拍子でサビではみんな人差し指を掲げて前向きに進もうと希望を持てる曲と言えば

ファンの皆さんなら
家入レオさんのライブに参戦したことがある人なら
分かりますよね?

そう!

Shine.jpg

「Shine」

ですよね!

2012年の5月16日にリリースされた2ndシングルです。

今でもこの曲の人気は衰えるところを知らずに
3rdアルバム「20」のツアー
【家入レオ 4th ワンマン Tour ~ 20 twenty ~】
でも歌われていましたし

2ndアルバム「a boy」のツアー
【家入レオ 3rd ワンマン Tour ~ a boy ~】
でも、もちろん歌われていました。

1stアルバム「LEO」に収録されているので
1st、2ndワンマンツアーの時も当然歌われているこの曲。

2015年の9月19日(土)に
東京・品川プリンスのステラボールで行われたファンクラブイベント
【家入レオ ファンクラブイベント2015 ~eye am Leo~】
のライブでは最初の曲が「Shine」でしたよね。

ファンクラブイベントに参加した方はそうでしたよね!?
参加できなかった方は・・・そうなんです!

「Shine」は家入レオさんを代表する象徴する曲の1つとなっています。

ファンの心を打つ「Shine」の歌詞にはどんな意味や想いを込めたんでしょうか。

スポンサーリンク




「Shine」の歌詞に込めた意味とは?


1stシングル「サブリナ」は家入レオさんが15歳の時の、自分の心の中の葛藤を書いた曲で
2ndシングル「Shine」は家入レオさんが福岡から東京に出てきてから書いた曲になります。

家入レオさん本人の話によると
東京に出て世界が広がって視野も広がった反面、自分自身と他人を比べてしまって

「あの人に比べて私は・・・」

と考えているうちにどんどん光を失っていた時期があったそうです。
そんな時に地元福岡の友人から

「家入にはもう音楽しかないよ」

と電話できっぱり言われたことが衝撃的で
その時に「あ、よかった」って自分で思えたそうです。

さらに家入レオさんは「Shine」について

「人は他人のい良いところを見つけることが出来るのに、自分の輝きを見つけるのはすごく難しくて。
でも変わらない輝きっていうのは誰もが持っていて、それに気づくか気づかないかで日々は変わっていくんだってことに気づいたんです。
だから、みんなも自分の輝きに気づいて!という想いで書いたので、すごくポジティブな曲です」


と歌詞に込めた意味を語っています。

家入レオさんに限らずライブに行くと
「ステージ上のアーティスト」と「観客席側のファン」というイメージがあって
何か距離感があったり「アーティストは特別」みたいな気持ちを抱く時もあるかもしれないですけど
自分と他人を比べて「自分は・・・私は・・・」って思ってしまう事って
アーティストだけが抱く感情じゃなくて日常あるあるですよね。

そんな日常の葛藤や心の迷いなどを
歌詞や音楽に乗せて届けてくれる曲だから
「Shine」はずっと人気のある曲なんじゃないでしょうか。



「夜明けを待ち続けた 心が震える夜」
「You can shine」
「変わらないものはいつもここにあって もう失くさないで 感じる力 君は持ってるから」
「自分らしく 生きてゆく為にきっと そう忘れないで 一人じゃないよ 君のそばにいるよ」
「あきらめかけた時に何かが生まれたんだ」
「立ち止まるのはいつでもできる もっと高い壁だって乗り越えられる 君ならできるから」

素敵な歌詞の数々ですけど
「Shine」の歌詞は今の自分に当てはめられるって思える人は多いんじゃないでしょうか。
私も落ち込んだ時、自分を責めてしまった時、傷ついた時なんかは
「Shine」に何度も助けられてきました。

特に
「自分らしく 生きてゆく為にきっと そう忘れないで 一人じゃないよ 君のそばにいるよ」
「立ち止まるのはいつでもできる もっと高い壁だって乗り越えられる 君ならできるから」
この歌詞が好きですね。

皆さんは「Shine」の中でどの部分の歌詞が好きですか?

スポンサーリンク




ライブの時の「Shine」は?



G20131213007198900_view.jpg

日常の葛藤や悩みから自分を前向きにさせてくれる「Shine」

ライブでずっと歌い続けられている曲でもあるので
ライブならではの空気が楽しめた方が家入レオライブをより楽しんでもらえるんじゃないでしょうか。

家入レオライブ・家入レオツアーに行く前に簡単に予習です!

音楽の知識は乏しいので正式な名称か分かりませんが少しでも参考になればと思います。

「Shine」ライブ時のアクション
・サビに行くまで(Aメロ)は手拍子
・「You can shine」の「shine」で人差し指を立ててリズム(4ビート:4拍子)に合わせて腕を突き上げる
・「I want you get a shine」の「shine」から人差し指は立てたままリズムを変えて(2ビート:2拍子)で腕を突き上げる(2拍子=4拍子の倍の長さ)
・2番も同じくサビに行くまでは手拍子
・サビも同じく人差し指を立ててリズムに合わせて腕を突き上げる(4ビート・2ビートの箇所も同じ)
・2番のサビ後「夢の続き この汚れのない 今を生きる shine そこにはもう 迷いもなくて」の部分は手拍子
・その後のサビはサビの動作と同じ

イメージが湧いて貰えると嬉しいですが
「Shine」はリズムを取りやすい曲なので
あとはライブで感覚をつかめるかと思います!

人差し指を立てて突き上げる腕は思いっきり高く上げると元気・勇気が湧いてきますよ!!

翌日の筋肉痛は気にしなくて大丈夫です!

「Shine」の歌詞に込められた
「自分の輝きに気づいて!」
という家入レオさんの想いを感じながら
自分自身を元気づけて勇気を湧き立たせて
ライブでは思いっきり腕を突き上げて
みんなで輝く時間を共有していきましょう!

You can shine!
We get shine!!